バイアグラをきちんと見極める

バイアグラ

バイアグラが自分に役立ちそうか、そうでないかを考えている勃起不全気味の人は多いと思う。試してみようと思っている人には、自分の判断で服用するのではなく、医師の診断を受けることを強く勧めます。

 

バイアグラは評判が社会現象となっている桶毛で、見落としがちだが、バイアグラは薬なのです。強力な血管拡張剤で、深刻な副作用が出る可能性もある。医師から正式に服用を勧められた人に、バイアグラの効果を最大限に活用するために正しい知識を得てください。

 

バイアグラの服用量の選択

 

バイアグラは25mg錠、50mg錠、100mg錠の三種類があります。どの錠剤を処方されたにせよ、それを飲むのは一日に一回だけで、普通は性交の1時間前に飲む必要があります。

 

製造元のファイザー社では、最初は50mg所から始めることを進めています。そのあとは医師と相談しながら、効果がなければ100mgに増やす。不快な副作用が出たら25mg錠に減らすなど調整をする。

 

65歳以上や、腎臓や肝臓に問題がある人は、25mgからスタートした方がいいでしょう。こうした人たちは、バイアグラの代謝、排泄がうまくいかない可能性があるからです。

 

シメチジンなどのある種の薬を服用している人も同様に、25mg錠から始めた方がいいようです。